FC2ブログ

- OUR STORY -

ちょっと気になったものなどを綴る 管理人の気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:-- |
  2. スポンサー広告

東方神起 LIVE TOUR 2015 with @東京ドーム

日本デビュー10周年のLIVE TOUR with @東京ドームへ行ってきました!



相変わらずの人・・・人・・・人。
凄い人ですね、私もその中の一人ではありますが。

東方神起は最近録画DVDを見たばかりだからか、
SMTOWN LIVE以来だからか、
なんか1年ぶりって感じがしないのですが、LIVEが始まるとやっぱり「久しぶり」な感覚になります。

ツアー前に発売したアルバム「with」はもちろん買ってないし
PVの公開がなかったので、どの曲も聞いてなかったからか
全然知らないですって曲が多かったですけど、10周年らしい昔の曲も多くって
なんか・・・あ、5人だったんだよなって気分になっちゃいますね。

MCでは珍しくチャンミンがたくさんしゃべっていた!
MCが一番楽だと知ってしまったからかな(笑)

「今回のアルバムタイトルは?」と聞かれたらファンが「知るかっ!」って答えたら
面白いかもと想像して一人で笑っていた、チャンミン。

実際に言ってみようって事で
ユノ 「ツアーのタイトルは?」
ファン 「知るかっ!」
チャンミン、飲んでいた水を吹き出す。

そんなに楽しかった?
ライブの定番化になるのかしら??


すっごい久しぶりに聞いた「どうして君を好きになってしまったのだろう」が
とても言いにくいので略してみたら
チャンミン 「どうだろう」。

だいぶ短すぎではないか?(笑)
意味がだいぶ違う気がするんだけどね。

ちょっと短くしすぎだという
ユノ 「どうしてだろう」

それもちょっと(笑)
タイトルって長い意味があるのかも・・・とちょっと思ってしまいました。


今回はいつものようにチケットと一緒に送られてきたペンライトがありますが
それとは別に会場で配布される(席に置いてある)腕時計型のライトもありました。



遠隔操作で色やら点滅やらをするもので、これは福山雅治さんのライブで
体感済みではりますが、腕にはめるって少々負荷がかかるので手が重い。

オフィシャルカラーが赤なのに、青やら緑やらピンクやら・・・
違うグループに来た感覚になってしまうのが、不思議。

赤の時はペンライトとダブルで、人数が相当多くなった感じに見えるのは
いつもとちょっと違う雰囲気で、良かったですヽ(・ω・´)ノ

福山さんの時にはライトを回収されてしまったのが、残念だったのですが
今回は持って帰ってOK!!

ちゃんと東方神起のライブツアータイトルも入っています。
太っ腹!

しかも家に帰ったら全然光らないんじゃない?とちょっと懸念していましたが
なんと赤く光った。
凄い、ちゃんとまた使えるようになっているじゃないですか~。

今回のライブでは、そんなに必要な感じはしなかったけど
これからのライブでは常識になっていくのですかね?
東京ドームのキャパでも、一応全員反応していましたからね。

さすがにアリーナ席で下に向けてしまっていると反応しない事がありましたが
上にかざすと、ちゃんと色が変わったので、なんかの電波を拾っているのでしょう。

定着するのかな~。

久しぶりの東方神起、本当に楽しくってあっという間の2時間。
また来年会いたいです。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/26 (Thu) 08:32 |
  2. >K-POP
  3. | コメント:0

文具の「つくし文具店」のペンケース

立川エキュート内のPAPER WALLの文具コーナーで見つけました。

  ● PAPER WALL 公式サイトはこちらから


国分寺のつくし文具店さんのペンケース。

  ● つくし文具店 公式サイトはこちらから




縁取りの色は、青と赤と黒。
私は青を選んでみました~。

この帆布がいい感じの肌触りで、見ているだけでほくそ笑む(笑)


中身を入れてみる。



あら~、素敵な感じ♪



  1. 2014/09/28 (Sun) 19:45 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

MARGARET 50th ANNIVASARY「わたしのマーガレット展」

MARGARET 50th ANNIVASARY「わたしのマーガレット展」に行ってきました!

  ● MARGARET 50th ANNIVASARY「わたしのマーガレット展」 公式サイトはこちらから



前売り券をローソンで買ってきてたけど・・・当日券に引換のため
まずは六本木ヒルズの3Fへ。

思っていたより空いていたんです。

そのまま52Fへ移動して、入場時にもらったのがこちら。
・エースを狙え
・君に届け
・花より男子
のイラストカード3枚。

これだけでもテンション上がりますよね~♪




入口近くには人が集まっていて、混んでいるのかな?って思っていたら
最初には映像を見るお部屋があって、数分待っていました。

映像は直接見てみてください!
懐かしさと、編集が素敵で、いい感じです。

最初の1枚目から、もう大興奮!!
漫画家の方が書いていた、原画そのままの展示なんですかね。

色使いとか、色合いとか、どの方も本当に綺麗で感動しちゃいました。


そして、私の一番の目的です。
「紡木たく」先生のコーナー!

あの当時の巻頭カラーとかの絵がそのまま。。
泣けるわ。

文字が極端に少ない、紡木先生のあの当時の絵が。。




そして映画で使った衣装とかバイクも展示されていました。
どうしてもエグザエルの方推しなんですねー。


最後の最期には、TVでもよく見るベルサイユのバラの等身大人形。




最後の最後には、お土産を買えるところもあって
思わず買い込んでしまいました!


2014年10月19日まで、急いで行って~。


  1. 2014/09/27 (Sat) 19:10 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

台湾旅行 3日目

いよいよ、最後の日となっちゃいました。
でも、朝から楽しむよ~ヽ(・ω・´)ノ

電車で移動して 劉家水煎包(リョウジャーシュイジェンパオ)。

ガイドブックに載っているのは、肉まんの方ですが間違って違うのを買ってみたら
中はニラと春雨。

激ウマ!!!
なんだ、こりゃー。




あまりの美味しさに肉まんに期待して、2つ購入。
こちらは思ったより、普通。

美味しいですけどね。
ニラ&春雨のウマさが、半端ない。




昨日の九扮で足がパンパンになっていたので
最後の最後に足裏マッサージ 千里行足體養生會館(チェンリシンツーティーヤンセンホェイクワン)。

  ● 千里行足體養生會館 台北ナビはこちらから



24時間営業で、ホテルのように綺麗。
受付の方は日本語も話せて、カードも日本円も使えます。

施術してくれる方は、さすが台湾。
国家試験に受かった方なんですかね、そこ!そこ痛いんだよ!
ってところをちゃんとマッサージしてくれます。

すっかり足の疲れも取れたところで、急いでホテルに帰って荷物まとめて、空港まで~。

空港で最後の台湾料理、牛肉麺とタピオカミルクティー。



日本では絶対飲まない、タピオカミルクティー!
タピオカがモチモチで、ミルクティーは甘めだけどあっさりしてて美味しい。
なにより量がハンパない。

受け取った瞬間、重いっ!

噂の春水堂は、サイズが小さくってタピオカ小さい。
一番ガッカリ。

もう大満足!
台湾、大満足!!

あ、桃園国際空港におキールズありました。
けど、お値段記載がなく安いのか・・・高いのか・・・・??





  1. 2014/09/24 (Wed) 21:00 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

台湾旅行 2日目

2日目~。

朝からごはん食べにでかけようと思っていたけど
友人が気持ち良さそうに寝ていたので、ホテルで朝食。

一応ブッフェスタイルだったのですが、全体的に残念・・・。
メニューの取り揃えも残念。
味も残念。

1食損した気分になる、残念なご飯。


さて、友人も起きたので2日目も動くぞ!
台湾は・・・暑いですね。
蒸し暑い、ちょっと歩くと汗が噴き出るんですよね。

それでも、歩いて歩いてまずは中山駅から開始です。


今回唯一といってもいい寺院、龍山寺(ロンシャンスー)。

  ● 龍山寺 台北ナビはこちらから



駅からすぐ近く、表門から見る景色は思っていたより質素?
ガイドブックに載っているのとイメージが全然違って・・・ちょっと残念。
明らかに工事中だし。

とか思いながら、中に入りお香のような線香のようなものを購入しました。
どうしていいか分からないけど、見よう見真似で参拝。



朝のお参りの時間なのか、地元が方がたくさん集まってお経の大合唱。
ちょっと凄い光景です。




皆さんのお邪魔をしちゃかなと、早々に退散しまして朝ごはんを食べに~。

台北101は、デカい~!
周りになにもないので、それこそ目立つ存在のタワーです。




そんな台北101近くにあるのが、お土産を買うのに来たかった 好,丘(ハオ チョウ)。

  ● 好,丘 台北ナビはこちらから




Made in Taiwan を発信する雑貨などを取扱うカフェ。
なんかのTV番組で紹介されてて、絶対来たかったんですよね~♪



店内に置いてあるのは、オシャレな台湾品ばかり。
オシャレなのに、免税店ほどバカ高くないのが素晴らしい!

台湾といえば、お茶。
だけど、どれがいいのか分からないって時にも安心。

1杯分の個別包装も売っているので、大量に買い込んでみました。

ティーパックに入っているのかと思いきや、1杯分の茶葉が入っているのですが
コップに茶葉入れて、お湯を注ぐだけでも十分美味しい烏龍茶でした。




さて、いよいよ朝食のお店が開く時間ですよ~ヽ(・ω・´)ノ

小龍包の超有名店 鼎泰豐(ディンタフォン)。

  ● 鼎泰豐 公式サイトはこちらから

オープンして1分くらいなのに、お店の前には人だかり。
さすがの人気店、オープンと同時に満席かい?
とか思って店員さんに声をかけたら、あらっ中に通された。

席に着く前に驚いた~!
なんだこの厨房の人数は?!



さっそく~、小龍包。
昨日すでに食べていますから、そんな簡単に驚きませんよ~。

とか思っていたんですけど、驚いた!!
ウマ過ぎる~ヽ(・ω・´)ノ



調子にのって、他のものも頼んでみました!
中華って言ったら、これ。

空芯菜!



チャーハン!



なんでしょうね?
台湾マジックが少々混じっているのを考慮しても、美味しすぎですよね、これ。

なんか、同じものもう一回だされても食べれる。
間違いない。

もう少し食べたいところではありますが、他のお店でも食べるモノがたくさんあるのでお会計。


台北101から少々歩いて行きますと、マンゴーかき氷の有名店 MANGO CHA CHA

  ● MANGO CHA CHA 台北ナビはこちらから



12時オープンで5分くらい経ったくらいでお店に着いたのですが
店内は誰もいない。

しかも入口のドアが広すぎて入りにく~い(笑)
でも、入るよ。

名物のあの社長さんが出迎えてくれました。
滑らかな日本語で説明してくれて、黒糖かき氷に決定!

私たちが氷を待っているとチラホラとお客さんが。
全員日本人。

たぶんこのお店は日本人しか来ない?と思うくらいに日本人率高い。

待ってました~!かき氷。
と思ったら、お塩が一緒に来た。。。

えっ?

美味しいからぜひかけてみて、というので後半恐る恐るかけてみたら
あらっびっくり!!

美味しい♪

スイカにお塩、そんな感じ。


もう一個食べたいところですが
今日は夕方にオプションツアーの集合があるので先を急ぎます。


台湾名物といえば、お茶。
台湾のお茶はオシャレなお作法がありますからね!

教えてもらえるけど、自分でも煎れられる。
さらに素敵なインテリアだったら嬉しいな~♪

という希望をもとに訪れたのが 紫藤廬(ツートンルー)。

  ● 紫藤廬 台北ナビはこちらから

日本統治時代の建物を利用したとの事で、いい感じの雰囲気です。



どのお茶が良いのか分からないので、名前がなんとなく分かるものを頼んでみました。

日本語の話せる人がいないみたいで、英語でなんか色々言っていて
「うん、うん、イエス!」とか言っていたら、なんかお茶の煎れ方を知っているって事になったみたいで。

日本人の悪いところですね~(笑)
他の方に「教えてくれ」っていって、最初にお茶を持ってきてくれた方が
隣に座って丁寧に教えてくれました。

基本英語だったので・・・私は分からず
英語が理解できる友人が全部聞いてくれたんですけどね。



2種類のお茶を頼んだのに、いつまで待っても1個しかない。
うーん、あれ?

と思いながらお茶の入れ替えをすると、あっ味が全然違う!
という事で、種類の違うお茶は茶葉で来ました。

同じ器を使って煎れても、充分香りも味も楽しめました ヽ(・ω・´)ノ

ゆっくりお茶を楽しんでたら、外では雷の音が鳴り始めたので
早めに駅に移動しようとしたら、ドアを開けたらどしゃ降り。

あまりの雨の量と、友人のトラブルで・・・タクシーでホテルへ戻ります。


16時半の集合時間にホテルまでお迎えきてくれて 九扮(キューフン)へ。

山奥の方だと聞いていたので、酔うのだろうと酔い止め飲んでいたので
行きの道は熟睡。

気がついたら九扮の駐車場だったので、台湾の街並みは全然楽しめなかったな。
そして、九扮ではまず軽食という事でどっかのお店に行きました。

途中、これぞ九扮の赤提灯が見えてテンションあがりましたが
人の多さにも驚いた。

軽食という割には、しっかりご飯を食べてしまいお腹いっぱい。
少々歩きながら山を登っていたら、完全迷子。

元の道にようやく戻ってこれて、キターっ!





九扮、綺麗だけど・・・石段が辛い。
そして、どこもかしこも臭豆腐の匂いが・・・。

それなりに楽しんだ九扮を後にして、松山夜市へ立ち寄りでしたが
夜市はこりごりなので、ガイドさんに言って別行動です。

この時間までやっている、B級グルメを目指して!
まずは東門にある 天津葱抓餅(テンシンツォンジュァンビン)。

  ● 天津葱抓餅 トリップアドバイザーはこちらから

確かに人気のようで、数人並んでいます。
店員さんは日本がもちろん、英語も話せそうもない・・・、どうしよう。



メニュー見ても、ちんぷんかんぷん。
指さししながらどうにか1枚ゲット!



試に買った1枚ですが、食べた瞬間にUターン!
追加で買いに戻りました。

さらに、胡椒餅を買いに行こうと 福州世祖胡椒餅(フーゾウシゾウフーゾウビン)。

  ● 福州世祖胡椒餅 フォートラベルはこちらから

残念ならが、移転してしまったんですかね?
閉店の時間ではありましたけど、シャッター閉まって張り紙が。

気を落として歩いていたら、向いのことろに焼き小龍包のお店があって
そちらを買って帰りました。

たくさん歩いて、たくさん食べて、台湾満喫♪


  1. 2014/09/23 (Tue) 18:56 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

台湾旅行 1日目

今年はついに台湾旅行~!

やっぱり人気の国ですね、なかなかのお値段でした台湾。
羽田出発もよかったのですが、ちょっと控えめに成田出発。

せっかくなので、朝から出発して1日目から楽しむため
8:30集合、10:30出発便を選びました。

立川6:04発の成田エクスプレスでしたが、人も少ないのでグッスリ寝て
成田に着いたら朝食と、けっこういい感じに時間を有効活用。

飛行機は人気のエバー航空で出発です。




台湾までは約3時間。

さっそく台湾の桃園国際空港に到着!

出口でガイドさんが迎えに来てくれていましたが
早口すぎで何を言っているか分からない上に、対応が雑・・・。

ホテル名を言ってと言われるが、名前を探している内に他の方が声をかけると
こっちの事はもうお忘れのようでして・・・。

とりあえず担当の方が分かると「後ろで待ってて」と言われますけど
担当の方がどっか行くと自分でついて行かないと置いて行かれそうな雰囲気です(笑)

同じツアーの方が40名くらいいたので大型バスでしたが
ガイドさんがずーっと何か説明をしてくれています。

口が悪い感じの説明ですが、最初の台湾なので案外聞いていた方が安心かも。

台湾に1か所しかないという免税店に立ち寄って
ホテルの方向によって、バスを振り分けるという事でワゴン車に乗り換え。

日本語の分からない運転手さんでしたけど、親切な方でホテル3つくらい周るだけで済んだので
かなり早くホテルにチェックインできました!


ホテルは中山駅から歩いて10分くらいのホテル。

皇家季節酒店(ロイヤル シーズンズ ホテル台北)。

  ● 皇家季節酒店(ロイヤル シーズンズ ホテル台北) トリップアドバイザーはこちらから

格安の旅行だったので、そんなに期待はしてませんでしたが
海外なのでとりあえず清潔感があればなぁ~とだけ希望。

事前にベットは2つあるとは限らないとメールが来ていました。


実際に着いてみれば、日本語を話せる方がチェックインの担当をしてくれて問題なし。
日本語の話せないベルボーイさんが案内をしてくれましたが、特に問題なし。

思っていたより部屋数が少ないらしく、エレベーター降りて左に曲がると3部屋。

その内に1つにカードをかざして中に入ります。

ダブルベットだ!
でも、広い。

ベット周りの余白も広い~。
荷物広げ放題。




そして、お風呂場!

バスタブとシャワールームが別にある。
トイレが広い。

洗面台が広すぎる~!

新婚さんが多いのか、バスタブ前のガラスはスケスケ(笑)
けど、しっかりカーテンついているので友人同士でも問題ないです。

お部屋の匂いもなく、全体的に清潔感があって気持ち良いです。
夜帰ってベットで寝たくなる!

うん、よい。




さて、台湾に着いたのが13時頃。
ホテルにチェックインが16時頃。

さっそく夕飯からたくさん食べれる~ヽ(・ω・´)ノ



さて、1軒目はホテルからも近い場所なので徒歩で移動です。

豆花で有名らしい 古早味豆花

  ● 古早味豆花 台北ナビはこちらから



ガイドブックに載っていたお店の構えの前に着いたら・・・
あれ、やってない?

ちょっと動揺したんですけど、そのすぐ隣で広めの店舗があり入れました。

日本語メニューも、日本語話せる方もなく、さて海外だよ。
とりあえず、他の人が頼んでいるのを見ながら想像してみます。

台湾はタロ芋が美味しいと聞いていたので、芋頭豆花。
シンプルに豆乳。

豆乳は1つトッピングが選べるとジェスチャーをいただきました。


台湾1食目~♪
豆花はしっかり固めで豆乳の味が濃い目。

小豆とのマッチ完璧。

そしてタロ芋最高。
ちょっと甘めに煮込んでいて、思っていたよりスイーツです。

これで1皿20~30元くらい、なんてお安い。


続いて、台湾といえば小龍包。
小龍包と言えば、鼎泰豐ですけど・・・そこで修行した方が出店したという

京鼎樓(JIN DIN ROU)。

  ● 京鼎樓 公式サイトはこちらから


夕飯時なので、ある程度並ぶことは覚悟の上で行ってみましたが
全く並ぶ事なく、すぐに席に着席。

最初の小龍包って事で欲張っちゃいました。

普通の小龍包、烏龍茶の小龍包、蟹味噌の小龍包。
3種を一度に頼んで、ワクワク。

美味しい烏龍茶を飲みながら、待っていると10分くらいで・・・キター!



醤油と黒酢でいただきます!
一口目で美味しい~ヽ(・ω・´)ノ

なんでしょう、この肉の弾力。
スープのウマさ。

ちょっと脂が多めのようですが、その分生姜と黒酢が合います。


でもいっきに頼みすぎましたね。
後半小龍包が乾きはじめてしまいましたが、1種10個。
合計30個、ペロっと完食です!

普通の小龍包180元。
3.6円くらいのレートですから、10個で1,000円以下って感じ。
安っ!!!!!


続いては、鍋を食べに行こうと電車を使っての移動。
とりあえずは電車行動中心にするため、3日間のフリーパスとFREE WiFiを申請しに。

  ● TaiPei FREE 公式サイトはこちらから

FREE WiFiは事前に登録しようと、日本で申請していましたが
やり方がいまいち分からず・・・SMSでのメールが届かず・・・結局できなかったんですよね。

仕方ないので現地で申請しようと思ったのですが
中山駅が大きい駅なので、ここでWiFiも申請できるのかと思って来たんですが
台湾の中でも限られた駅でしか旅行者用のインフォメーションセンターがないらしく。

中山駅では3日間フリーパス(NY$440)を購入。
電車の運賃は基本的にそんなに高くないので、そんなに乗らないならお得ではないかもしれませんが
毎回買う時間と手間を考えると、どんだけ乗り間違いしても大丈夫!

そして駅員さんにFREE WiFiの申請をできることこを聞いたら
「TaiPei Main Station」だと教えてもらい移動してみます。

「TaiPei Main Station」はさすが「Main」と付くだけあって、中心地なのでしょう。
たくさんの線が交差しているので、人の数が凄い!
構内が広い!

あっちだ、こっちだ、と迷子になりながら探していると
親切な方が結構教えてくれたりして、ようやく辿り着きました。

パスポートを見せて、IDとPASSを書いたカードをもらって完了!



これでとりあえず移動は問題なし!


さっそく、鍋のお店に移動しますよー。

台湾の地下鉄(MRT)は飲食禁止、罰金もあるって事なのですが
屋台で買ったものを持ってるのは大丈夫ですね、皆持ってます。

以前TVで見て食べてみたかったんです。
白菜漬けと豚バラの鍋「白菜火鍋」を食べようと思っていたのですが、あいにくの定休日。

行きたかったお店は 長白小館(チャンパイシャオクワン)。

  ● 長白小館 台北ナビはこちらから


残念。。


気を取り直して、近くにあるこちらも台湾名物 アイス モンスター!!

  ● アイスモンスター 台北ナビはこちらから

夜20時頃でしたが、そんなに混んでもなく5組くらい並んでいましたが
店内が広いでの結構早く順番が来ます。

先に注文して、お会計。
1つ220元くらいとちょっとお高めでしたが、最初の台湾かき氷ですから
やっぱりマンゴーづくしのマンゴーかき氷。



これがね、凄いんですよね。
マンゴー氷を削っているのですが、口どけが独特。
一回一つにまとまってから、フワッと溶ける。

粘りのあるような・・・でも軽いみたいな。

マンゴーシャーベットに、マンゴーソース。
マンゴーづくしで、マンゴー満腹です。


これでホテルに帰るはずでしたが、勢いづいてしまって夜市へ。
一番有名な 士林夜市(シーリンイエシー)。

士林駅から行くのかと思いきや剣潭駅で降りるというサプライズ。

  ● 士林夜市 台北ナビはこちらから




思っていたより賑わっていて、色んなお店がたくさん。
どれも地元の人に人気って感じで・・・。

どこに行っても同じような商品しか置いてないのは、どこの国も一緒ですね。
とりあえず食べ物を探して地下へ降りてみます。

降りて目の前に焼き小龍包のお店があったのですが
その隣に例の・・・「臭豆腐」の匂いが。

いっきに食欲が失せました。

色々見ていたら、やたら人が並んでいるお店が。
なんだかよく分からなくって、とりあえず買ってみたのがこちら。

「大餅包小餅」のお菓子?



この揚げたものをクレープ生地みたいのに挟んで中を砕きます。
そしてピーナッツを頼んだのですが、ピーナッツを砕いたものを入れる。

これ、なんだ??
味がないんですよね、なんなんだろう、これ。



味がないんだけど、美味しくない。


どこのお店でも臭い匂いが凄いのですが、1軒だけ見た目が凄い美味しそうなお店。
奥まったところで作っている人が元気で、お客さんも多いので入ってみました。



卵をつかったお好み焼きみたいなのは、屋台定番なのかたくさんあるのですが
この屋台のは鉄板で焼いているのが、異常に美味しそうだったんです。。

ついでに、魯肉飯。




あんなに美味しそうだったのに。。
オムレツのようなこの蝦仔煎は、中にドロドロしたようなヌルヌルしたような
片栗粉らしいものが入っていて、激マズ。

上のソースはどっかで食べたことがあるような・・・ないような・・・。
でも甘い味が合いません。

魯肉飯は、なんか淡白な味。
不味くはないけど、美味しくもない。

夜市 = 不味いというイメージ定着です。


早々に夜市を退散しまして、ホテルに帰ります~。

中山駅近くにスタバを発見して、やっぱり入りますよね!
台湾らしいものないかなって思ったら、瓶に入ったコーヒー牛乳。

瓶にはフラペチーノとか書いてあったけど、コーヒー牛乳だった。
しかもかなり甘い。

お風呂あがりに、いい感じ~。


という事で、てんこ盛りの1日目終了です!


  1. 2014/09/22 (Mon) 20:12 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

広島旅行に行ってきました ~3日目~

今日も朝から散歩で始まる、3日目~。

とうとう来ました、10数年ぶりに友人と会う日です。
なんとなく寝れなかったんですよね、ドキドキしちゃってw

高速バスが遅れているという事で、ちょっと駅周辺で時間潰ししたかったんですが
朝からやっているカフェとかないのですね。

交差点で人を見ながら待っていたら、すぐに分かりました!
お互いに歳はとったけど、変わらないなぁ~。

最終日はあまり時間もないので、市内で移動距離があまりないところへ。

まずは、世界平和記念聖堂へ。
ステンドグラスが綺麗とガイドブックにあったので、見に行ってみました。

ミサの時間ではありませんが、大聖堂ではパイプオルガンが鳴っています。
生演奏なのか、レコードなのか・・・。

窓ごとにキリストに関するステンドグラスがありましたが
残念なことに、絵柄の意味が分からないので「綺麗だな~」って見ているだけでした。




聖堂から歩いてすぐの場所にあるのが、縮景園。

  ● 縮景園 公式サイトはこちらから



広島藩主 浅野長晟が別邸の庭園という事なので、お庭と茶室しかない場所です。
でも、休憩したくなる場所です。

ゆっくり、のんびり~。
庭の池には、鯉がウヨウヨいまして・・・なんか凄いな。




お昼近くになったので、広島最後のご飯はガイドブックを見て行きたかった、CASICOさん。

  ● CASICO 食べログはこちらから

いわゆる玄米ご飯の和定食。
メインは魚かお肉から選べますが、今回は鶏肉とお豆腐のハンバーグにしてみました。

これだけ小鉢がついていて、900円はかなりお得だと思います!



せっかくなのでチーズケーキセットにしました。
セットにしても、1,450円。

こうなると、普通のお値段かな?
でもセットという割には、ちゃんと1個のケーキなのでお得なのかな。

しっとり滑らかな口どけのチーズケーキは酸味が少々強め。
でも食後にはちょうど良い。




そろそろ空港に向かう時間になったので、友人とはバイバイです。
あっという間だったな・・・。


あとはお土産をちょこちょこと買って、楽しい広島旅行でした!!!




  1. 2014/09/11 (Thu) 18:26 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

広島旅行に行ってきました ~2日目~

2日目は、思っていたより早く目が覚めてしまい散歩に行ってから朝ごはん。
予定より早くお出かけに出発~!

まずは、JR山陽本線普通に乗って「岩国」へ。
広島駅から岩国行きに乗って、約1時間。

岩国駅からは、2番バス停から「錦帯橋」を通るバスに乗って、結構遠くまで。
30分くらいは乗っていたのかな?
もっと観光客が多いのかと思っていたけど、地元の人数人だけだったので
乗り過ごさないよに、寝て過ごせません。

「錦帯橋」で降りると目の前にもう見えます!

  ● 錦帯橋 岩国市公式サイトはこちらから




事前に調べて現在工事中というのは知っていたので、ちょっと残念くらいでしたが
工事中でも充分橋のアーチは綺麗だなって思えます。

そして、工事中ではありますが橋も渡れます。

時間がなかったら岩国城には行けないはずだったので下調べが足りず
観光セットが岩国駅の観光窓口で販売とガイドブックにあったのですが
ここまで来てしまったので、仕方ないなーと思っていたら・・・
錦帯橋の窓口でも観光セット販売していました。

錦帯橋の往復、ロープウェイの往復、岩国城の入場券がついて940円。




橋から見えるのが、こちら。
とにかく清々しいですね~♪ あー、気持ちよい。




橋を渡りきると、ソフトクリームのお店が数件並んでいまして
その先に吉香公園となり、旧目加田家住宅や香川家長屋門などがあって
さらに先に岩国美術館があって、その横にロープウェイ乗り場があります。

ロープウェイは20分ごとに運行しているので、時間を目安に動かないと
暑い中だいぶ待つことになっちゃいます。


ロープウェイで山頂に到着すると、山登りコースと広い道コースありました。
私は広い道コースを選んでみましたが、間違いなく広い道w

なだらかな登り坂なのでそんなにしんどくないです。
木陰が続いているので、涼しく感じられるのもいいですね。

歩いて10分もしないくらいで岩国城に到着です。

  ● 岩国城 岩国市公式観光HPはこちらから




結構こじんまりしたお城でありますが、3階建てに展望台。
展望台からの眺めは、こちら。



奥に海。
真ん中に山。
手前は川。

自然が凝縮されたこの景色、凄いなー。
築城される場所の景色って、やっぱり良いよね。


そして、バスで再度岩国駅に戻って、宮島口駅へ移動。
JR山陽本線普通で10分くらいです。

宮島口駅から乗船場まで見えるくらい、近場です。
宮島までは、JR西日本宮島フェリーか宮島松大汽船があります。

私は申し込んだツアーで広電+フェリーの1日乗車券があったので、宮島松大汽船に乗りました。
こちらの船は車でも乗れるようですね。



こちらの1日券は、広島駅の券売機でも買えるようです。
広電+フェリーは、840円。
広電のみの1日乗車券は、600円。

広電は市内であれば160円。
乗り換えカードももらえるので、600円も使うのかな?という感じもありますが
複雑な乗り方が分からないので、この1日券を買ってしまえば楽チン♪
という観光客向けなのかもですね。

  ● 広電1日乗車券のついて


宮島に到着すると、すぐ野生の鹿に会えます。

  ● 宮島観光公式サイトはこちらから

餌をもらえるとガッツいてくるのかとか、咬まれるのかとか、心配しましたが、全然。
まぁ~大人しいです。
撫でることもできますし、接近しても逃げません。



参道のお店前に座り込んでいたり、お水を飲んでいたり、のんびりしているのがイイネ!




長~く続く参道のお店を過ぎるとようやく、大鳥居が見えてきます。



まだ干潮よりちょっと前だったので、海に浮かんでいました。

やっぱり間近で見ると凄いですね。
平清盛もこの景色を見ていたんですよね・・・凄いな。

厳島神社は朱色の柱が美しい神社です。

本殿ではちょうど結婚式が行われていました。
大鳥居前で写真を撮ったり、ここで結婚式っていいですね。

結婚式が行われていたので、本社側から見る事が出来なかったのですが
本社から高舞台越しの大鳥居。
こりゃ、権力を持ったって思いますよねー。

  ● 厳島神社 宮島観光サイトはこちらから








大鳥居はまだ海がひいていませんでしたが、神社はすでにひいていました。
こう見ると、海に浮かぶ神社も見たいなー。

一日券があるので、再度訪れることも可能でしたが
あまりの暑さと朝から歩き続けているので、断念。
また広島に来たい!って思えるように、楽しみを取っておきます。


厳島神社の出ると、そのお隣にある厳島弁財天に参拝。
ご朱印をいただきましたが、かなりの達筆です。s





時間もあるし、山の上まで行ってみようかと思っていたのですが
暑さのあまり疲れが出てきてしまったので、近場のみで。

五重塔は、近いと真下にしか見れないので遠目の方が綺麗です。



そのお隣の豊国神社は、畳857枚分。
興味はありましたが、中に入っている方が皆外を見て休憩していたので
中にはそんなに見るものがないのかな?とまた次回に。




帰り頃には干潮も近くなって、大鳥居まで歩いていけるようになりました。
さすがに大きいです。



そして振り返ると、神社。
なんか凄いな。




大満足の厳島神社。
やっぱり来てよかったと思える場所でした。


満足したら、なんか食べたいなーと ヽ(・ω・´)ノ
あんまり好きではありませんが、名物ですから食べておきますかね。

暑い・・・暑い・・・と思っていると、かき氷が食べたくってこちらも。
あんこが重なりました。




そして、こっちは気になっていたのです揚げもみじまんじゅう。
揚げたてをもらえるので、衣がサクサクで美味しい!

アイスも気になっていたのですが、さすがに・・・また次回。




ちょっと早いですが、体力消耗で広島市に移動です。
電車の中でガイドブックを見ていたら、そうだ広島城も見てみたいな~。

急遽、横川駅で乗り換えて路面電車。
路面電車いいですよね~♪

道が広くて、気持ち良い!
意外だったのが、車と同じく信号で停車したりする。
停留所が隣とむちゃくちゃ近い。

どこで乗った路面電車より、不思議な感覚です。




乗り換え方法が分からず、迷子になったのですが
迷子になった結果、よい写真が撮れました。



広島城は、毛利家のお城なんですね。
毛利元就が構想したそうで、大河ドラマを見ていたモノとしては感慨深いですね。


2日目は早めに帰って、ゆっくり休みます。


  1. 2014/09/11 (Thu) 11:49 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

広島旅行に行ってきました ~1日目~

毎年年賀状を書くたびに「今年は遊びに行きたい」と書く事・・・10数年。

行く、行く、詐欺!みたいな。
そんな事を思いながら、今年こそは!
そして、とりあえず強行日程で旅行の手配をして・・・お金振り込んで。

そんな感じで今回の広島旅行に行ってきました ヽ(・ω・´)ノ


宮島はやっぱり一度は行ってみたい場所だったけど
広島って電車で行くには、ちょっと遠すぎる。
飛行機で行くには、空港から市内まで遠いってよく聞くし。
そんな風に思っていたので、なんとなく遠のいてしまってたんですよね。

そんな遠さを覚悟しつつ、羽田空港からの出発!



羽田空港に来たなら、あの卵かけごはんを食べようと思ってたのですが
卵かけごはんのお店は、第1ターミナル。
ANAは第2ターミナル。

残念ながら第1と第2の移動方法が分からなかったんで、諦めました。

保安所を通過すると、お店が全然ないので南ウイングまで移動して
スタバでコーヒータイム。

スタバと飛行機。


飛行機乗って、1時間ちょっと。
あっという間に広島空港に到着しまして、ロビーに出るとリムジンバスが出発するとアナウンス。

切符を買って急いでバスに乗ると、さらに1時間ちょっとで広島駅に到着~!
思っていたより、近い?
思っていたより、遠くはなかったです。


まずはホテルにチェックインして、1日目の夕飯は何にしようかな~♪

  ● ホテルニューヒロデン 公式HPはこちらから

やっぱり広島焼きかな~♪
でも、一人で広島焼きってちょっと勇気いるかも・・・。

とか思っていたんですが、駅前のチェーン店っぽいところがいい感じ。
思いきって入ってみたら、いいお店でした。

お好み焼き 福ちゃんで豚玉そば ねぎトッピング。

  ● お好み焼き 福ちゃん 食べログはこちらから




なんだろう・・・一口目で今まで食べていた広島焼きとは違う!?
ソースが薄目??
いや、焼きそばが違う。
なんか歯ごたえのある焼きそば。

きゃべつがたっぷりで、焼きそばが香ばしくて、ソースが甘さがある。
つまり、美味しい!!

本場で食べると、違うんですね。


あ~美味しかった♪という事で一日目終了です。










  1. 2014/09/11 (Thu) 11:49 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

カキモリ@蔵前 でオリジナルノート

だいぶ前から有名店らしいですが
最近知った蔵前にあるオリジナルノートが作れるお店、カキモリ。

  ● カキモリ HPはこちらから


お値段が高そうだなーと、行くのを躊躇っていたのですが
HPを見ると「800円~」とあり、1,000円くらいでできるのであれば・・・と。

浅草線、大江戸線どちらも蔵前駅からはどちらも徒歩3分ほど。
暑くて、暑くて、3分とは思えないくらいですが、涼しかったらきっと近いのでしょうね。


大江戸線の蔵前駅からだと、有形文化財になっているタイガービルに見とれていると
思わず通り過ぎてしまいそうになるほどのお店を発見。




店内はさっそくオリジナルノートのための、素材が棚に並んでいます。
いまいち勝手が分からず、なんとなく眺めていましたが
至るところに説明の案内が書いてあるので、それを読みながら。

どんなものか?と見て、手ごろなら買おうかなって思っていましたが
やっぱり見てしまうとほしくなりますよね。

表紙は色々あるので、後から悩もうと・・・
中の紙選びからですが、罫線ノートや方眼紙ノートや無地などあって
しかも紙の質も5種類くらい選べちゃったりして、これはもう難しい。

どんなノートを作りたいのか、と目的がないと随分悩みます。


そして、次に表紙。

中のノート部分は、17枚で1セット150円前後なのですが
表紙はそれこそピンキリです。

皮、フエルトなど素材からして値段が違います。

表紙と中身を選んだら、店員さんに持っていって加工してもらいます。

その時に、リング部分の選び。
リング部分のサイズの選び。
留め具部分の選び。

前に2名加工中だったので、約15分ほどの待ちでしたが
店内の文具を見ていると、あっという間です。


出来上がりは、こちら!



リングは銅色、全体にリングをつけていただき。
留め具はゴム。


中は罫線と方眼紙の組み合わせ。




覚悟はしていましたが、合計2,260円!!
笑)

でも、大満足です。


  1. 2014/07/16 (Wed) 22:00 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

ご朱印 江島神社@鎌倉

あの江の島は・・・江島神社の参道なのか?
江島神社 【 HPはこちらから 】。


江の島駅から江の島までは、こちらも歩く・・・歩く・・・歩く。
だいぶ歩いた先に、あのよく見る出店が見えてきました。

その先にようやく鳥居が見えた!
でもご朱印は階段の上にあるらしいです。

階段・・・階段が辛い。
辛いというか、修行だよこれ。




そして、ようやくもらえました。
いたって普通な感じ(笑)




  1. 2014/06/12 (Thu) 23:43 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 銭洗弁財天@鎌倉

鎌倉といったら、皆が必ず行くんじゃないですかね・・・。
銭洗弁財天 【 HPはこちらから


鎌倉は何度も来た事あるけど、実は私ははじめて。
駅からやたら歩くという事で、ついつい避けてしまいました。

そして、歩いた・・・歩いた・・・歩いた。
辿りついたと思ったら、最後に急勾配の坂が・・・辛かった。

このくらいから、小雨も降りつつ。
人もだいぶ多いですよね、やっぱり。

境内に入ると、お金を洗うザルと線香と蝋燭がセットで購入するのですね。
何の説明もなく、ザルは買ってみたいな事を言っています。

セットになっている蝋燭は、どうするんだ?
線香はどうするんだ?
どっちが先だ?

何も分からないまま、とりあえず見よう見真似。

洞窟の中に入ると、匙が置いてあってザルの上から水をかける。
えっ?水の中で洗うんじゃないの?

色々とよく分からないまま、終わり。




ザルを買うところで、ご朱印も一緒にもらえます。
ザルを売ってる方がサラサラッと書いてくれてるみたいです。
凄い、達筆。



  1. 2014/06/11 (Wed) 23:17 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 下鴨神社@京都

一旦京都駅に戻ってから、御所に向かう途中で寄ってみました。
下鴨神社HPはこちらから

いかにも神社!
いかにも平安時代!

そんな朱色の鳥居が、とても素敵な場所です。



大きな場所なのかと思いきや、案外こじんまりしていました。
今までの場所が広すぎるので、そう思うだけなのですが十分広いですよね。

売店より奥でご朱印はいただけます。
300円。

若干今までのと系統が違う、ご朱印です。




どこで参拝するのか不思議な感じでしたが
小さ目の社があり、干支ごとの社もありました。


振り返ると、壮大な通路。
平安だよー!って感じが好きです。



時間がなく、足早に後にさせていただきましたが
この通路の間を抜けると、また違う神社があるようです。

  1. 2014/05/28 (Wed) 19:35 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 北野天満宮@京都

バス停「金閣寺道」から市バスに乗っていると、北野天満宮のアナウンス。
ここまで来たら王道の京都を巡るのもいいよね。

という事で「北野白梅町」で下車です。

北野天満宮HPはこちらから

いわずと知れた、学問の神様。



修学旅行生を乗せた観光バスが次々と入ってきます。
あー、学生ばかりなのだろうな。。


参道が長くて、ここも立派だな。

そして思った通り、学生さんで長蛇の列。
参拝にこんなに並ぶのは、初詣ですか?くらいの感じです。



やっぱりここでも、せっかく来たのだからと頑張って並びましたが
後から来た修学旅行生のバスガイドさんが、時間がかかるので後ろから手を叩きます。
お賽銭は横から入れてくださいねー!
ただ、鈴を鳴らしちゃだめですよ、横入りになりますから。

なるほど、鈴を鳴らさないならそれでもいのか・・・。
そうです、今さら学問の神様に願う事は私にはございません。

なので、横から手を合わさせていただきました。

ご朱印は裏にある社務所でいただけます。
社務所内は、事務の恰好をした女性が多くオフィスってイメージ。

そんな事務の恰好をした方が書いてくれました。
というか、朱印メインで300円。



なんとなく、スタンプラリーみたいな感覚になっちゃいますね。

  1. 2014/05/28 (Wed) 19:26 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 金閣寺@京都

バス停「竜安寺前」から通り沿いには金閣寺があるのですね。
金閣寺はきっとTVで見る方が綺麗でしょう!って昔から思っていて
修学旅行でも行かなかった場所です。

とは言え、ここまで近くまで来たのなら行ってもいいのでは?と考えました。
でもバス停での修学旅行生が凄い列。

大人なのでタクシーで移動です(笑)
金閣寺前までワンメーターなんですかね??
でも590円だった気がするんです。

東京の初乗り750円なのに・・・。

タクシーを降りて、境内内が広い。さすがだ!
そして、また長蛇の列。なに?

先まで歩いて行ってみると、なんと参観料のチケットに並んでいました。
そんなに?そんなに並ぶの?

でも、ここまで来て帰るのもなーと頑張って並んでみました。

ようやく買って庭園内に入ると凄い!
やっぱり単純に「金だよー」って思いますよね(笑)

真っ直ぐ通り過ぎようと思ったら、係りの方に「正面はこちらです、こちらから周ってください」
と見る順番まで案内されちゃいます(笑)

という事で、正面からの撮影です。



雨が降っていてもこれだけ豪華なのですから
晴れ間の中で見たら、それこそ圧巻なのでしょうね!

順路に沿って進んでいくと、広場みたいなところに溜まっている学生が。
なにがあるのかと見ていたら「下は池から見える金閣寺、ここは山に浮かぶ金閣寺」と
説明されているのを聞いて・・・なるほどね。



こんなにだだっ広い敷地で、そんな事まで考えてるの。
昔の人って凄すぎるでしょ。

さて、ご朱印は参拝コースの最期の最後「不動堂」でいただけます。




いやー、金閣寺見れてよかったですね。
とバス停を探していたら、お隣を歩いていた方が「ここに大文字があるんだね」
と言っていたので振り返ってみたら、あー!



こんなところにあるんですね。
豊臣秀吉も見たのかな。

  1. 2014/05/28 (Wed) 19:08 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 竜安寺@京都

バス停「御室仁和寺」から市バスに乗って、「竜安寺前」にて下車。

竜安寺HPはこちらから

立ち寄る予定がなかったのですが、バスがこちらで停車したので一緒に降りてしまいました。
入口はバス停前からすぐなのですが、有名な石庭までは結構歩きます。

歩いている最中は、左手に「鏡容池」が見えて
蓮の花?ですかね、とても綺麗に咲いていました。



実は竜安寺には修学旅行生が凄いことになっていて
なんでここはこんなに人気なの?と疑問に思いながら、歩いていたのです。

拝観料500円。
受付でご朱印も預けますが、料金は後払い300円。



そして、進んでいくと石庭。

あっ、これっ!
世界一有名かもしれない、このお庭ね。



さすがに外国からの方もたくさんいまして、お庭はひっきりなしに人が入れ替わっていました。
横長のこのお庭は、普通に撮影しても全然よさが伝わらないので・・・パノラマ撮影。

結構良い感じ?
中学生の修学旅行で来た覚えがありますね。

そして、石の数を数えた。
同じような修学旅行生がたくさんいて、可愛らしいです。

  1. 2014/05/28 (Wed) 18:46 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 仁和寺@京都

福知電鉄の嵐山駅から電車で移動し、「御室仁和寺」駅で下車。
歩いて数分の 仁和寺HPはこちらから


こちらは、何度も来ております。
見覚えのある、この二王門。




何度も来ていますが、いつも手前の「白書院」しか見ていない気がする。
地図を見ると、かなり広い土地なんですね。

さすがの世界遺産。
真言宗御室派の総本山。

いつも見ているけど、いつもの拝観。
拝観料500円

天皇が泊まる場所っていう事は聞いていましたが
この白書院は、お寺の中ではありますがお寺でなく宿泊施設だそうですね。




さらに奥に進むと、こちらも五重塔が見えます。
京都のお庭はどこの緑が深くて、気持ちがよいですよね。




ご朱印は白書院の入口に受付があるので、そちら預けておいて帰りに受け取ります。
昔はここにお守りなどを置いてある売店があったのですが、奥に移動していました。

ご朱印300円。



  1. 2014/05/28 (Wed) 18:26 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

ご朱印 天龍寺@京都

朝の7時、京都駅から市バスで移動です。
京都駅からどのバスに乗ればいいのか、全く不明で・・・どうしよう。

京都観光案内所でもらった、バスの地図も見方がいまいち分からない。
だけど、一度ガンバって読み取ってみると、かなり分かりやすい事に気がつきます。

バス停「嵐山天龍寺前」で下車。
到着したのが8:00ちょっと前、天龍寺の参拝開始が8:30のため少し散歩です。

竹林の道や、渡月橋などウロウロしていましたが
この時間どこのお店もまだ開店していないので、手持ちぶさただったかな。

とか、色々見てたら8:30になったので移動です。

天龍寺HPはこちらから

「大本山」というだけあって、一つ一つの大きさが桁違い。
その昔は、嵐山一体が天龍寺の土地だったそうなので、そもそもが違いますよね。



入口からだいぶ進んでいくと、目の前に寺社が見えてきた!
と思ったその左で、ご朱印がいただけます200円。

あれ、お安い?と思ったのですが
こちらは基本的にスタンプでのご朱印なので、そうなのでしょう。




さらに奥に進むと、拝観受付があります。
拝観料500円。

入ってすぐに、広大な敷地のお庭が見えてきます。



反対側を見ると、後ろの嵐山と庭の木が一体化していて
見渡す限りのお庭に見えるので、ゆったりとした気持ちになります。



この頃から雨がポツポツ降り始めてきてしまったので
参観コースを進まずに、早々に戻ってきてしまいました。

こちらのお寺には、雲龍図があるのですね。
どこから見ても目があう、あの絵ですね。

目が中心になっているので、そう見えるという計算された龍の絵。
今度は見てみたいなと思います。

  1. 2014/05/28 (Wed) 17:54 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0

京都旅行に行ってきました!

近い内に絶対に行きたいと思っていた、京都。
いつ行こうかなーって、思っているといつまで経っても実行できないので、思い切って早々予約。

案外順調に旅行当日を迎えました!
午前中から色々巡るためには、AM10時には京都に着きたいなってか
逆算してAM6時には東京出発とかしていたら・・・地元の駅をAM5時半とか。

え、これ荷物持ってどうやって。

家の近くにタクシー会社の本社があるのですが
そこの前もタクシー乗り場になっているので、前日に聞いてみたら
なんと24時間応答で対応しているとの事。

凄いですね、24時間いつでもタクシーって呼べるんですね。
なので、朝4時起き。

起きれるのか心配だったけど、案外ちゃんと起きれた。
荷物を持ってタクシー会社本社へ。

各駅に乗って、東京駅。
寝ても、寝ても、辿り着かない東京駅。
遠いね。


朝ごはんにするお弁当選んで、お菓子選んでしてたら、もう時間。
新幹線に乗ったと思ったら、すぐに出発!


寝ている間に、到着。

八条口を出て、ちょっと歩くとホテル発見!
荷物を預けて、いざ出発!

いや、バスの一日乗り放題チケットがあるはず。
地下鉄とか乗るかも知れないしなー、とか考えながらバスの案内所らしきものを探しましたが
あれ、ない。

という事で、JRの案内所で聞いてみました。

京都観光案内所か反対口のバス案内所で購入できるそうです。
京都観光案内所は、南北の連結通路内にありました。

外国人の方で長蛇の列。
しばらく待っていて「一日乗り放題で、明日は嵐山に行きますがいいチケットありますか」と聞いたら
やはりバスの一日乗り放題500円だそうです。
※対象範囲がありますので、ご注意を。

  ● 市バス・京都バス一日乗り放題 HPはこちらから

市バスも京都バスも、1回乗車230円。
行きと帰りで、460円。

3回目からはもうお得ですよねー。
凄いぞ、京都。



1回目だけは、裏に日付を刻印するため機械に通しますが
2回目以降は日付を見せるだけ。

翌日バスに乗る予定が早かったので、念のため翌日分も購入。
その日の分しか買えないとかじゃないのも、便利。

でも、バスロータリーには自販機が置いてあったんですよね。
いつでも簡単に買えるなんて、便利すぎ。

と、調べていたら2日間の乗り放題もあるんですね。
ただし、ちょっとお値段が高め。

  ● 京都観光1日(2日)乗車券 HPはこちらから

市バスと地下鉄(烏丸線、東西線)がのり放題。
拝観料をお安くなるクーポンも付いているのですね。

うーん、どっちがいいのかな。
その時どきによるかな。


色々行きたくて、時間がない!とか思いながら歩いていたので
15時くらいに高台寺でぜんざいを食べるまで、何も食べていないのを忘れていました。

八坂神社に行ったところで、16時まであとちょっと。
なので、1日目の参拝は終了~としてごはん。

祇園近くにいたついでに、行ったのが以前にTVで見て気になってたお店。

祇をん 萬屋 【 食べログはこちら

九条ねぎがどっさりの「ねぎうどん」。
生姜抜きにしていただきました。



お汁はもちろん、あっさりしてて美味しいですが
うどんが少々柔らかめ。関西はこんな感じ?
ねぎはもちろん美味しかったです!


ご飯を食べて、ちょっとウロウロしていたらここが四条だと気がついたので
スタバの川床が確か三条だったはず。

なので、三条に移動。
バスの行き方がいまいち分からないので、地下鉄で1駅。
駅を降りて川を渡ると、あちこちで川床発見です。



店内はやはり人気のようで、混んでいます。
川床の席には、別途並んでいる方がいました。

京都で浴衣に着替えたのでしょうか?
カップルで浴衣の人が多く、京都ではとてもいいですね!


まだ、18時前でしたが暑い中たくさん歩いたのでギブアップ。
1日目は終了、ホテルに帰って睡眠です。



2日目!!
朝から嵐山に行って、色々と巡ってお昼には京都駅に戻って友達を待ち合わせ。

なのですが、案外早めに予定が終了したので行きたかったお店にいざっ。

四条大宮駅前の ヤオイソ本店 【 HPはこちらから



帰りの電車で食べたかったのですが、帰りまでに6時間はあるので
生クリームがくたびれてしまうだろうな、と断念。

4軒隣にある、パーラーへ行ってみました。
お昼時なのもあるのか、店内だいぶ空いていますが簡易的なお店なのか
だいぶ殺風景なパーラーです。

席に座ってメニューを見ると、色々あって悩みます。
が、これからご飯を食べるのを考えるとあまり量が多くても困るなー。

と、フルーツサンドセットと無難にしてみました。

来たフルーツサンドは、見た目普通。
フルーツが大きいかな?

パンが少々パサついています。
クリームは少々少な目、フルーツは絶対新鮮!美味しい!

なるほどね。


京都駅で友人と待ち合わせて、京都御所へ。
凄い興味があるという訳ではありませんが、平日に行ける機会なんて早々ないので
ぜひ行っておきたかった、京都御所の参拝ツアー。

京都御所HPはこちらから

通常時間と短縮時間と2つのコースがありますが
今回は時間がないかもと、短縮コースでの参加です。

参加者の多くは年配者の方が多かったですね。
ツアーはちゃんと施設の案内をしてくれて、とても勉強・・・いや、面白かったです。

京都御所は、そもそもあった場所ではないそうです。
いつの時代かの火事で焼けてしまって、藤原家の屋敷があった場所に借りてそのまま御所となったそうです。
※ざっくり聞いた感じなので、正確なお話しではないです

写真を撮ってもよいみたいなのですが、いいのか悪いのか分からず
一番のメインところで撮ってよいと知らずに、逃してしまいました。

なので、最後の景観のみです。
こちらも広さが伝わるように、パノラマで撮影してみました。




御所ツアーの帰りはバスが通ってない通りなので
相当頑張って歩いた・・・歩いた・・・歩いたぞ!

ご飯を食べたいと、錦市場まで行きたかったので
結局そこまで歩いて行きました。

錦市場は、魚や漬物中心で歩きたべがメインなのかな?
どうにか食堂らしきところに入りまして、ここいいね!

京都お揚げに九条ねぎ、京都風おでん、いなり寿司。
どれも美味しいんですよ、ヒットです、ここ!




新幹線の時間までまだ時間があるので、もう少しプラプラ。
鴨川まで歩いてみようという事で進んでいた、ちょっと手前。

京都らしい茶寮発見。
しかも人がいない。

京都最後の茶寮に、寛永堂 本店HPはこちらから 】 。

ぷらっと入ったお店ですが、こちらも当たりです!
冷やしぜんざいが結構な美味しさです。



東京にもあるのですね、今度行ってみよう~♪


色々楽しかった京都、ありがとうございます。
また来ますね。



  1. 2014/05/27 (Tue) 23:40 |
  2. 日記
  3. | コメント:0

ご朱印 八坂神社@京都

バス停「東山安井」から1つ進んだら、目の前にドドーンっ!と赤い門。
テンションあがりますよね、この感じ。思わず降りてしまいます。

八坂神社 【 HPはこちらから 】 。



境内はそんなに広い感じでないのですが、さすがの八坂神社。
舞殿が、さすがの八坂神社。

ご朱印は、300円。



あ、これだ。

  1. 2014/05/27 (Tue) 23:15 |
  2. >ご朱印
  3. | コメント:0
次のページ


Instagram

☆ Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。