FC2ブログ

- OUR STORY -

ちょっと気になったものなどを綴る 管理人の気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:-- |
  2. スポンサー広告

映画「大統領の執事の波」を見ました。

話題の映画「大統領の執事の涙」を見ました。

  ● 映画「大統領の執事の涙」公式サイトはこちらから




勝手な想像で、黒人初の大統領の執事なのかと思いきや・・・
そういう訳ではないんですね。

黒人差別については色々な映画で語られていますが、
これはこれで分かりやすい表現だったと思います。


最後はなんでホワイトハウスに呼ばれたのだろうか??
それは謎のまま終わってしまいました。


いい映画だとは思いますが、あまり記憶に残る感じではなさそうな。


スポンサーサイト
  1. 2014/02/20 (Thu) 19:41 |
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」を見てきました

竹野内豊さんの素敵さ抜群の映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」。
楽しみにしていた~♪♪



 ● 映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」公式サイトはこちらから


竹野内さん曰く「なんでこの男がモテるのか分からない」といますが
女子は分かると思う。

なんだろう、心地良い言葉。
いつも見ててくれてる感。
とりあえず「いいよ」って言ってくれる。

あー、いいなって感じ分かります。
でも、女性から別れを言われるってのも分かる。うん、分かる。


映画の冒頭は、思っていたのとは違う。
なんだ、その始まりは。
え?そんな展開だったの??

みなみちゃん役の子がヘタだなー。。
カノコ役の本田翼・・・ヘタだなー。
成海璃子・・どヘタだなー。

竹野内さんはぴったりの役なのに、女性人の配役はいまいちかも。


マナミさんとユキヒコさんのオフィスLOVE♪
素敵~。キュンキュンです!!

  1. 2014/02/16 (Sun) 20:40 |
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

映画「アメリカン・ハッスル」を見てきました

アメリカのアカデミー賞候ノミネート作品。
映画「アメリカン・ハッスル」を見てきました。



 ● 映画「アメリカン・ハッスル」公式サイトはこちらから


最多10部門でのノミネート・・・とかいうので、気になってみてみたのですが
うーん、いまいち分からない。

アメリカの人はこういうのが好きなのかな??
去年のベン・アフレックの作品もこんな感じじゃなかったかなー。


最初の入りは面白いのかな?と思ったまま
すぐに飽きて・・・中盤になっても盛り上がりなし。。

ブラッドリー・クーパーの役がとにかく、むかつく。
なんだこいつ??

反対にジェニファー・ローレンスの役が振り切っていて・・・凄い。
なんだろう、このツボに入るキレっぷり。

前作よりもこっちの方が好きなキレっぷり。


なんで、アカデミー賞なのだ???

  1. 2014/02/12 (Wed) 20:18 |
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

アナザースカイ 猪子寿之 in シンガポール篇

シンガポールって、マーライオンと豪華な船のホテル。

以上。ってイメージ。
なので、あまんり行ってみたいと思ったことがなかったけど
これを見て一変です。

なんて面白そうな街!!!


まず空港から違うよね~。
チャンギ国際空港は、ワールドエアポートアワード2013で世界一の空港に選ばれています。

理由は見れば、分かる!

空港に滑り台。本当に滑れます。




「涙の雫」
間違いなくこの前で写真撮って、Facebook に instagramに掲載しますよね。



「THE SOCIAL TREE」
手前のモニターで写真を撮るとツリーの画面に自分の顔が映っちゃう。



空港なのに、遊びに行きたくなっちゃうし。
空港に早めに行ってしまう。帰りの日は空港で遊ぶって予定になりそう!!
いいな~、こんな空港が自分の国にあったら自慢できるかも。



そして、これにテンションあがった!!

「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」
中心街に東京ドーム23個分の植物園とか、凄いでしょ。

入園料28シンガポールドル(約2,200円)

 ● Gardens by the bay HPはこちらから





猪子さんがシンガポールに行く人に勧めるという植物園。
たいていの人が「植物園??」って疑問に思うらしいですけど
そこれ「植物園って知ってる?」と質問するそうです。

私が聞かれても「知ってるよ!」とか言うと思いますが
この植物園を見て「いや、知らなかったわ・・・」と自分の固定概念に反省しちゃいます。


高さごとに、実際にその高さに生息している植物が見れるそうです。



そして、この空中庭園みたなオブジェ?は実際にこの高さを歩けます。
16万本の熱帯植物から出来たタワーです。



そして、夜はこんなに綺麗・・・というか、ド派手(笑)




最後は旅行のお楽しみ、ご飯。

肉骨茶(バクテー)は
骨付きバラ肉や内臓を漢方薬のスープで煮込んだ鍋料理です。

 ● SONGFA BAK KUT TEH HPはこちらから

 ● SONGFA トリップアドバイザーはこちらから



頼んで1分で登場!
ちょっとスープを飲むとすぐに注ぎ足してくれるので、お腹いっぱいだそうです(笑)



すんごい炊き込まれているので、もたれないそうですが
ニンニクが凄いらしく・・・ご注意ください、との事です。


  1. 2014/02/11 (Tue) 21:59 |
  2. >行ってみたい
  3. | コメント:0


Instagram

☆ Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。