FC2ブログ

- OUR STORY -

ちょっと気になったものなどを綴る 管理人の気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:-- |
  2. スポンサー広告

映画「それでも夜は明ける」



  ● 映画「それでも夜は明ける」公式サイトはこちらから


アカデミー賞作品賞の映画「それでも夜は明ける」を見てきました。
やっぱりアカデミー賞は凄いですね。

普段ならそんなに人が入らない感じの映画なのに、結構満員に近かったです。

黒人奴隷制度がまだ残っている時代に本当にあったお話し。
実際にそんな体験をした方のが本で残していた。

奴隷制度。語れるほど知識もないですが、見ているのが苦しくなります。
実際にあった話しなんだと思わないと・・・と見ていましたが
アカデミー賞のスピーチで、今でも2100万人が奴隷となっているというのを聞いて衝撃を受けました。
全然過去の話しでないんですね。。



ブラット・ピットがプロデューサーとして参加をしていますが
黒人奴隷の話しは興行的に売れないという事で、パラマウント社が制作から手を引いたという事で
ブラット・ピットが制作会社を探してきたそうです。
どうしても公開させたい、させなといけない、そんな気持ちが伝わって気がします。

これからも、こういう映画を作れるように、映画館で見てほしいと願います。


スポンサーサイト
  1. 2014/03/09 (Sun) 19:20 |
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0
<<映画「小さいおうち」 | ホーム | 映画「大統領の執事の波」を見ました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Instagram

☆ Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。