- OUR STORY -

ちょっと気になったものなどを綴る 管理人の気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:-- |
  2. スポンサー広告

台湾に行きたーい!

日本から4時間で行けるって事で、週末で行くのに人気の台湾。
ウーマン・オン・ザ・プラネットで大島美幸さんが紹介していた、行きたいお店をメモメモ φ(・ω・ )

まず、台湾っていったら屋台ですよねー!

台北市で最大のナイトマーケット、士林夜市(シリンヨイチ)。

  ● 士林夜市 台湾内ナビはこちらから



唐揚げ好きの大島さんがまず目に付けたのは、やっぱり唐揚げ揚げ。
台湾版から揚げは、塩・胡椒がしっかりついているそうです。



続いて、名物の焼き小龍包。
1個売りなんですね、結構な大きさですで、かなりの肉汁。。




そして、この旅を案内している林えりかさんお勧めの人気店。
酢漬けの白菜鍋のお店、圍爐(ウェイルー)。

  ● 圍爐 台湾ナビはこちらから



店内は女性が多いのかと思いきや、案が家族風な方が多いんですね。



かなりオシャレというか、綺麗な店内・・・高そうだなーって思っていたら
台湾で約1万円って、相当な高級料理ですよね。。



酢漬けの白菜を鍋にする。
香りは酸っぱく、大島さん曰く夏の脇の匂い(笑)



そして、タレを自分で作るのがお勧めだそうです!
15種類の調味料&薬味でカスタマイズ。

林さんのお勧めは、
・ごまだれ
・しょうゆ
・お酢(多めがお勧め)
・豆腐乳 ※発酵した豆腐と赤麹を合わせたもの
・しょうが
・にら
・にんにく
・ねぎ
このタレの味が最高だそうです。




そして、台湾の渋谷ともいわれる西門町(セイモンチョウ)。



こちらでは、朝食にぴったり激ウマそうめんの阿宗麺線(アーツォンミェンシェン/アゾンミェンシェン)。

  ● 阿宗麺線 台湾ナビはこちらから



大行列の台湾版そうめんは、かつおだしで豚ホルモンを煮込んでいるそうです。
やばいウマそう。。




続いては、絶対外せないスーパーマーケット!
台湾で22店舗を展開する大型スーパー、大潤發(ダールンファン/ダールンファー)





こちらではやっぱりお土産用を選ぶのが楽しいですよねー。
台湾生まれの渡辺直美さんお勧めのビーフン・カップ麺、トンイービーフン。
3個で約190円(56元)。



かつおだしの塩スープで朝に食べたい味ですが
有吉さん曰く、ちょっと薄味だそうです。



そして、こちらのビーフンにさらにお勧めの肉味噌を合わせると抜群!



しょうゆベースの甘辛肉味噌は、もちろんご飯にも合うそうです。




そして、そして、台湾って言ったらこれは外しちゃダメ~!!
老舗食堂の黄記魯肉飯(フゥァンジールーロウファン)。

  ● 黄記魯肉飯 4Travel はこちらから





豚ひき肉を煮込んだ餡をご飯にかけた、魯肉飯。



そして、ご飯と合う!!大根スープ。



あー、美味しそう。。
家で作っても同じ味にはならないんだろうな。。


色々紹介されてたけど、全部食べ物になっている(笑)


最後は、雑貨とかも見ておきましょう♪
台湾が誇るランドマークタワー「台湾101」の近くで
武器工場で働いていた方が住んでいた場所を改装した、好,丘(ハオチョウ)。

  ● 好,丘 HPはこちらから



オシャレな雑貨や調味料などが揃っているので、色んなお店を周らなくてもいいのがいいね ヽ(・ω・´)ノ
そして、小分けの雑貨も多いのでお土産にも便利~。




あー、台湾行きたい。
行きたいよ~。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/29 (Sat) 19:59 |
  2. >行ってみたい
  3. | コメント:0
<<映画「白ゆき姫殺人事件」 | ホーム | 映画「神様のカルテ2」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Instagram

☆ Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。