- OUR STORY -

ちょっと気になったものなどを綴る 管理人の気ままな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:-- |
  2. スポンサー広告

カキモリ@蔵前 でオリジナルノート

だいぶ前から有名店らしいですが
最近知った蔵前にあるオリジナルノートが作れるお店、カキモリ。

  ● カキモリ HPはこちらから


お値段が高そうだなーと、行くのを躊躇っていたのですが
HPを見ると「800円~」とあり、1,000円くらいでできるのであれば・・・と。

浅草線、大江戸線どちらも蔵前駅からはどちらも徒歩3分ほど。
暑くて、暑くて、3分とは思えないくらいですが、涼しかったらきっと近いのでしょうね。


大江戸線の蔵前駅からだと、有形文化財になっているタイガービルに見とれていると
思わず通り過ぎてしまいそうになるほどのお店を発見。




店内はさっそくオリジナルノートのための、素材が棚に並んでいます。
いまいち勝手が分からず、なんとなく眺めていましたが
至るところに説明の案内が書いてあるので、それを読みながら。

どんなものか?と見て、手ごろなら買おうかなって思っていましたが
やっぱり見てしまうとほしくなりますよね。

表紙は色々あるので、後から悩もうと・・・
中の紙選びからですが、罫線ノートや方眼紙ノートや無地などあって
しかも紙の質も5種類くらい選べちゃったりして、これはもう難しい。

どんなノートを作りたいのか、と目的がないと随分悩みます。


そして、次に表紙。

中のノート部分は、17枚で1セット150円前後なのですが
表紙はそれこそピンキリです。

皮、フエルトなど素材からして値段が違います。

表紙と中身を選んだら、店員さんに持っていって加工してもらいます。

その時に、リング部分の選び。
リング部分のサイズの選び。
留め具部分の選び。

前に2名加工中だったので、約15分ほどの待ちでしたが
店内の文具を見ていると、あっという間です。


出来上がりは、こちら!



リングは銅色、全体にリングをつけていただき。
留め具はゴム。


中は罫線と方眼紙の組み合わせ。




覚悟はしていましたが、合計2,260円!!
笑)

でも、大満足です。


スポンサーサイト
  1. 2014/07/16 (Wed) 22:00 |
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<映画「怪しい彼女」 | ホーム | ご朱印 江島神社@鎌倉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Instagram

☆ Shop


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。